土地・建物売買の流れ
  • 土地・建物売買の流れ

土地建物購入の流れ

  • STEP1
    希望の条件を整理する
    希望の条件を整理する
    家族構成や暮らしのスタイルなどを踏まえて、どんな物件が「理想の住まい」なのか考えてみましょう。
  • STEP2
    無理のない予算を決める
    無理のない予算を決める
    用意する頭金の額や住宅ローンの借入額など、安心して暮らせるような資金計画を立てましょう。
  • STEP3
    物件情報を"かしこく"集める
    物件情報を"かしこく"集める
    いよいよ物件探しです!最初はあまり条件を絞り込まずに検索するのが、「理想の住まい」を見つけるコツです。
  • STEP4
    現地の見学に行く
    現地の見学に行く
    販売図面では分からないことがあります。気になる物件が見つかったら、積極的に現地へ足を運びましょう。
  • STEP5
    契約の準備をする
    契約の準備をする
    売買契約を結ぶまでに宅地建物取引主任者(以下「宅地建物取引士」と言います)から重要事項説明を受けます。また、物件の最終確認も行います。
  • STEP6
    不動産売買契約を結ぶ
    不動産売買契約を結ぶ
    売買契約書は、重要な書類ですから、十分に内容を理解してから署名・押印するようにしましょう。 契約時に、手付金(売買代金の10%程度)、仲介手数料の一部を支払います。
  • STEP7
    住宅ローンを申し込む
    住宅ローンを申し込む
    売買契約が終わったら速やかに住宅ローンの申込み手続きを行いましょう。
  • STEP8
    残代金を支払い、物件の引き渡しを受ける
    残代金を支払い、物件の引き渡しを受ける
    残代金を支払い、物件の引渡しを受けます。住民票など必要なものは、早めに準備しておきましょう。 残代金・登記費用・ローン諸費用・仲介手数料(残額)・火災保険料・固定資産税や都市計画税の清算金など
  • STEP9
    入居後の諸手続きを済ませる
    入居後の諸手続きを済ませる
    家の引渡しを受けたら、ようやく入居ですが、まだまだやらなければならない手続きがたくさんあります。 不動産所得税

土地建物売却の流れ

  • STEP1
    売却に向けた計画を立てる
    売却に向けた計画を立てる
    全体の流れを把握しながら、税金や手取り額などの資金面の確認、ローン残債について、調べておきましょう。
  • STEP2
    自宅の査定を依頼する
    自宅の査定を依頼する
    スムーズな売却ができるように、宅建業者へ査定を依頼し、近隣の最近の売買事例なども調べてもらい、客観的に評価される価格を確認しましょう。
  • STEP3
    媒介契約を結ぶ
    媒介契約を結ぶ
    宅建業者と媒介契約を結びますが、媒介契約の種類によって活動内容が異なるので十分な説明を受けましょう。
  • STEP4
    自宅を売りに出す
    自宅を売りに出す
    見学者の来訪に備えて、住まいの掃除をしておきましょう。また、販売状況についての報告を受けましょう。
  • STEP5
    不動産売買契約を結ぶ
    不動産売買契約を結ぶ
    売買契約書は、重要な書類ですから、十分に内容を理解してから署名・押印するようにしましょう。 売買契約書は、重要な書類ですから、十分に内容を理解してから署名・押印するようにしましょう。
  • STEP6
    引渡しに向けた準備をする
    引渡しに向けた準備をする
    住宅ローンを返済中の場合は、金融機関へ連絡をして完済金額や抵当権抹消書類等の確認をしておきましょう。
  • STEP7
    残代金を受領し、物件を引き渡す
    残代金を受領し、物件を引き渡す
    残代金の受領と物件の引渡しをします。権利証など必要なものは、早めに準備しておきましょう。 仲介手数料(残額)、住宅ローンの返済費用(釈入がある場合)、登記費用(抵当権の抹消等がある場合)
    売却して譲渡益が生じた場合、「譲渡所得税」がかかります。

お問い合わせ

不動産売買に関するご質問、お問い合わせはお電話、店舗へのご来店、もしくはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

可児市エリア

可児市エリア

美濃加茂市エリア

美濃加茂市エリア

LINE QRコード

株式会社カメヤ不動産 LINE QRコード